君は何が好きなの?

私MYの好きなものを発信しようと思っている。読みたい方は読んでほしい。読みたくない方はまあ読んでくれ。

ダイエットは登山である。

 

 

こんにちは。MYです。

 

 

2年前、地元で山登りに行ってきました。

 

 

 

 

そこはあまり大きくない山でおじいちゃんや子供、女性などでも気楽に登れるような山でした。

 

 

半袖短パンで登っている人もちらほらみられました。

 

 

気楽に登れるとはいえ、600m越えの山ですので頑張って登っても1時間半くらいはかかると思います。

 

 

自分も2時間くらいかかりました。

 

 

 

その中で気づいたことがあります。

 

それが

 

「山登りってダイエットと同じだなぁ」

 

 

と言う事です。

 

 

具体的にはどのようなところに共通点があるのか。

 

 

ダイエットと山登りの共通点について書いていきます。

 

 

 

 

1、途中経過がわかる

 

登山では登っている途中に何合目かの表示が出てきます。

 

 

また、登っている最中に後ろを見れば今まで登った道が見え、

 

そこからの景色も見ることができます。

 

そのことで、登りながら自分がどのくらい登ったのか、あとどのくらいの距離なのかと言う事がわかります。

 

これはダイエットも同じで、

 

体重という物差しで今が目標に対してどのくらいなのか、

 

あとどのくらい頑張ればよいのかが分かります。

 

 

 

 

、つらい分目標に近づく(楽をすると目標までが遠い)

 

山の頂上に登る道にはいくつかのコースがあります。

 

例えば、道が狭くて傾斜が急なコース

 

道がしっかりしていて傾斜が急なコース

 

などです。

 

コースの特徴としては、急なコースほど頂上に着くまでにかかる時間は短いという特徴があります。

 

700mなどの頂上にたどり着くために、

 

急な斜面を登った方が一歩でより頂上に近づくことが出来ます。

 

また、緩やかな道を登った時には、一歩で頂上に近づく距離が小さくなってしまいます。

 

どの道を選ぶかは登山者の自由です。

 

これもダイエットも同じです。

 

 

多くの距離を走ったりなど、つらい思いをした分目標に近づくことができます。

 

 

どちらを選ぶかはあなた次第です。

 

 

 

 

3、達成した時に絶景が待っている

 

 

登山をしたとき、たった600m少しの山でしたが、登った時の絶景は素晴らしいものでした。

 

頂上からは、360度どこを見渡しても素晴らしい景観が広がっていました。

 

頂上には、登った後の達成感と頂上からの景色が待っています。

 

これもダイエットと同じで、ダイエットでも

 

 

目標を達成した後の達成感、

 

目標を達成した後の理想の自分の姿

 

など、ダイエットをした後に得るものはとても大きいものがあります。

 

 

 

 

まとめ

 

 

このように登山とダイエットには共通点があります。

 

 

登山と同じように、ダイエットも一歩ずつ一歩ずつ進んでいきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自己紹介

dietblogmy.hatenablog.com

 

関連記事

 

 

 

dietblogmy.hatenablog.com

dietblogmy.hatenablog.com

dietblogmy.hatenablog.com

dietblogmy.hatenablog.com