君は何が好きなの?

私MYの好きなものを発信しようと思っている。読みたい方は読んでほしい。読みたくない方はまあ読んでくれ。

最初は走れないのは当たりまえだ。最初からうまくいかなくて悩むのはやめよう。

ブレイブボードって知ってる?

 

 

皆さんブレイブボードって知ってます?

 

なんかくねくねして進むスケボーみたいのがあるんすよ。

 

何言ってるかわかります?

 

絶対この説明じゃわかんないっすよね?(笑)

 

でもほんとにくねくねして進むスケボーみたいなんです。

 

ブレイブボードっていうんですけどわかりづらかったら映像見てみてください!

 

っていっても、今日はブレイブボードの紹介の記事じゃないんです!

 

ちらっと見て、なんとなくわかったら次読んでくださいね!

 


ブレイブボード 4歳 転倒しながら練習

 

 

いやあね、最近これに挑戦する機会があったんですよ。

 

実は今、これが子供の間で大人気で、近所の子供はみんなやってます。

 

で、その近所の子供と遊ぶ機会があって、ブレイブボードに乗せてもらったんすよ。

 

子供がすいすい乗ってんだから俺なんて余裕で乗れるっしょ!

 

って思ってました。

 

スイスイッっと乗って子供にかっこいいとこ見せつけようと思ったんすけどね、、

 

まあ、これがマージで難しい

 

全然進まない。

 

コケる

 

コケる

 

そしてコケる

 

しまいには小2の子の肩を借りる始末。

 

 

すっごい恥ずかしかったよね。

 

 

そして、すっっっっごい悔しかった

 

やりたいことが出来ないのって、すっごい悔しいんですよ。

しかも、小学生ができることが出来ない。

その日、めちゃめちゃ練習しました。

 

小学生が乗ってるのを研究して、必死で頭で考えて、乗れなくても何度でも挑戦した。

 

絶対その日で乗れるようになりたかった。

 

そうすると、だんだんと進むようになっていく。

だんだんと距離が伸びていく。

だんだんと曲がれるようになっていく。

 

ちょっとずつちょっとずつできるようになっていく。

 

 

最終的には30mくらい進めるようになりました。

 

俺それが、めっちゃめちゃ嬉しかったんですよ!

 

自分の目標があって、

 

最初はできなくても、少しずつ目標に近づいていく感じ。

 

久々に味わいました。

 

 

何でも最初からできると思っていませんか?

 

自分は最初からできると思ってました。

 

すらすら進めると思ってました。

 

だけど、できなかった。

 

うまくいかなかった。

 

ここで、

 

「やってもうまくいかないや」

 

と考えるか、

 

「絶対できるようになってやろう!」

 

と考えるかが、できるようになるかどうかの違いだと思いました。

 

 

できるようになろうと思って、練習しました。

 

小学生の動きを研究して。

小学生に教えてもらって。

 

そこまでしてやっとできるようになってくる。

 

これってダイエットも一緒だと思うんす。

 

ダイエットこそ最初はうまくいかない

 

ダイエットが最初からうまくいく人なんていませんよ。

 

例えば、ダイエットしようとして走るとします。

 

最初から30分走れる方は結構稀です。

 

途中で歩いちゃったり、

 

体力が持たなくて辛かったり、

 

疲れて動けなくなったり。

 

 

それって当たり前なんですよ。当たり前。

 

今まで運動していなかった体だと、30分走るのはすごく辛いし、体力なんてもたなくて走り切れません。

 

 

 

最初からずっと走れたら天才です。

 

でもそんな人めったにいません。

 

大体15分くらいで足が止まってしまう。

 

だから、走れなかったからと言って落ち込む必要はありません。

 

そんなことで悩むのは時間の無駄です。

 

そこで悩んで、

 

「ダイエットはつらい」

「俺はダイエット向いてない」

「走れない俺はだめだ」

「やっぱこんなダイエットはうまくいかない」

 

と考えてしまうのはすごくもったいないです。

 

 

せっかくモチベーションが生まれて来たのに!

せっかく痩せたいと思えるようになったのに!

せっかく一歩を踏み出したのに!

 

その思いが無駄になってしまいます。

 

最初からダイエットがうまくいくという幻想を捨てましょう。

 

俺も最初は、

ちょっと走って、疲れが回復するまで歩いて、

また走って、また歩いて、、

その繰り返しでした。

 

10分から初めて、だんだん15分になっていって。

 

30分走れるようになって。

 

ちょっとずつ体が変わっていって。

 

そしてもっと走れるようになって。

 

ダイエットはそれの繰り返しです。 

 

 

できないことができるようになった時がすげー楽しい

 

ブレイブボードもそうですけど、

できないことが出来るようになるって、すっごい楽しいんですよ。 

 

 

そして、ダイエットはブレイブボードなんかよりも、めっちゃめちゃ楽しいですよ。

 

だって、ブレイブボードは乗れるようになって終わり。

ブレイブボードに乗れるようになったからっていつも使うわけではない

 

でもダイエットで結果が出てきたら、体が変わるんですよ。

 

体が軽くなるんですよ。

 

贅肉が減るんですよ。

 

疲れにくい体になるんですよ。

 

かっこよくなるんですよ。

 

かわいくなるんですよ。

 

 

 

 

 

 

これってめっちゃめちゃ嬉しいんですよ。

嬉しくて俺は友達に自慢してました。(笑)

 

めっちゃ筋肉ついたんだって。

めっちゃ痩せたんだって。

 

友達に言われた時はもっと嬉しかったですね。

 

「痩せたね!」

「筋肉着いたね!」

「かっこよくなったね!」

 

すっごく達成感あるし、めちゃめちゃうれしいんですよ。

 

 

 

そのくらいダイエットってやりがいがあるし、

 

ダイエットで生活が変わっていくんですよ。

 

 

でも、俺も最初はうまくいかなかったです。

 

うまくいくやり方もわかってなかったし、

 

どうすれば痩せるのかもわかってなかった。

 

最初はもちろんうまくいかなかったです。

 

そりゃそうです。

 

最初からできる人なんていないんですもん。

 

最初からめちゃめちゃ走れる人なんていないんですもん。

 

最初から走れるような人はダイエットしないですよ。

 

最初からうまくいくという考えを捨てれば

無駄な悩みが減ります。

 

 

 

「うまくいかないからやめよう」

 

じゃなくて

 

「うまくいかないんだけど、どうやったらうまくいくかな?」

 

なんです。

 

 

 

「俺はダイエット向いてないかも」 

 

じゃなくて

 

「そもそも向いてたら、太ってないしな(笑)」

 

なんです。

 

 

 だから、

 

うまくいかないからダイエットをやめるのではなくて、

 

最初はうまくいかないのは当然だけど、絶対に成功させてやる!

 

 

ってくらいの心意気でいるのが痩せるための心意気なんだと思いました。

 

 

考えてみると、俺はそうやって痩せたな。

 

 

 

そんなことをブレイブボードで思い出しました。

 

 

あれ楽しかったなぁ。。

 

すげームズイけど。

 

 

 

自己紹介

dietblogmy.hatenablog.com